2006年10月14日

海外アフィリエイト(ASP)報酬受け取り

海外のアフィリエイト(ASP)からの報酬受け取りについて、検索経由で来られる方がいらっしゃるので、少し書いてみます。

まず、無修正動画を扱っているアフィリエイトは海外のサーバーでサービスを提供しているので、海外(外国)法人となります。

海外法人の場合、報酬の支払いがドル建てになります。

運良く、最低支払額を超えて、報酬を受け取れる段階になったとします。

■報酬受け取り時にあなたがしなければならないことは何か?

  • 都市銀行の口座で普通に受け取れます。

■海外からの報酬受け取り時になにが起きるか?

  • 国内の都市銀行の円口座を振込先にしておけば、その時の為替レートで有無も言わせず、日本円に両替されます。
  • 外為法の関係で自宅にTELがかかってきます。
  • 海外からの振り込みがあると、被仕向送金手数料(4000円程度)が取られます。

■いきなり日本円に両替しないで欲しいんだけど?

  • 都市銀行で、外貨を受け取る場合、外貨毎に専用の口座が必要です。
  • ドルのまま受け取るには、ドル口座が必要だし、ユーロの場合はユーロ口座になります。

■外貨毎に口座ってウザいんですけど?

  • 外貨毎に口座が分かれないタイプの外貨口座がある銀行を振込先にすればよろしい。
  • 新生銀行、シティバンク(CITI BANK)、SONY銀行なら日本円の口座開設時に外貨口座が同時に用意される。
  • 外貨口座から好きなタイミングで日本円に両替できるので、支払い請求時の為替レートの影響は受けない。
  • 新生銀行、SONY銀行ともに外貨のキャッシュは取り扱っていない。つまり、外貨のまま他行への送金はできない。外貨のまま金融商品を購入するか、日本円に両替しないと引き出せない。
  • CITI BANKは外貨で引き出せる。

■被仕向送金手数料ってとられたくないんですけど?

  • 外資系の銀行だと、被仕向送金手数料はかからない。
  • 新生銀行、シティバンク(CITI BANK)は被仕向送金手数料は不要
  • SONY銀行はかかる。

■外為法とか怖いんでTELしないでくれませんか?

  • 都市銀行の場合は、外国から外貨の振り込みがあると、受け取る側に振り込まれる予定があったかどうか確認のTELが行われる。
  • どういうお金か聞かれるので、答えは用意しておいた方がよい。
  • 新生銀行、CITI BANKなどの外資系銀行の場合は、TELそのものが来ないのでその点は安心。

■なんかCITI BANKがよさげだけど?

  • CITI BANKは一定金額以上が口座にない場合、口座維持手数料が毎月2100円かかる。
  • 一定金額は、日本円で50万、ドルで200$だったような?
  • 口座開設時から2ヶ月は無料。
  • なので、あまり稼ぎのないひとは手数料がネックになります。
  • セキュリティが厳しすぎて、電話やネットで操作する際に、やたらとパスワード入力が必要になってウンザリします。

■それじゃ新生銀行は?

  • 一番オススメです。
  • 被仕向送金手数料なし
  • 口座維持手数料なし

 

posted by お小遣いありがとう at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 報酬の受け取り

2006年09月18日

ネット銀行のメリット

アフィリエイトやっている人間に限らず、社会人ならメインで使っている銀行はあるはず。

■メインバンクがないと困る理由

  • 給与振り込み
  • 自動引き落とし

普通は都市銀行や地方銀行がメインバンクになると思うけど、最近ではネット銀行に口座を持つ人も増えている。

■ネット銀行のメリットって何?

  • 金利が高い
  • 他行への振り込み手数料が安い(168円)もしくは無料(回数制限有り)
  • 振り込みがあるとメールで知らせてくれる
  • ATMからの引き出しがコンビニでできる

●金利が高い

  • ネット銀行は対人サービスをしてないから人件費が安いので都市銀行、地方銀行よりも金利を上げることができる
  • ゼロ金利解除後は2%程度の金利になっている
  • 給与振り込みなどお金が振り込まれる口座に使用していると無駄なく金利をもらえる。

●他行への振り込み手数料が安い

  • 他行への振り込みを行わない人はあまりメリットを感じないかもしれないが、都市銀行だと安くても300円から500円くらいかかる手数料が、なんと168円
  • オークションや買い物などで振り込みが必要な場合、その分安くみえる。

●振り込みがあるとメールで知らせてくれる

  • アフィリエイトの報酬など振り込みがあるとメールで知らせてくれる
  • いつ振り込まれるか決まってない場合、いちいちログインしてチェックする必要がない

■ATMからの引き出しがコンビニでできる

  • 専用のATMがないので、セブンイレブンとかのコンビニにあるATMで引き出せる
  • 24時間手数料かからずに下ろせる。(ただし、無料で下ろせる回数制限がある。)

 

 

posted by お小遣いありがとう at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 報酬の受け取り

2006年09月18日

報酬の外貨での受け取り

■海外の運営会社のアフィリエイトの問題点とは?

  • 海外が運営会社のアフィリエイトの場合、支払いがドル建てで行われる
  • 外貨の振り込みがあると、被仕向送金手数料というのがかかる
  • 日本円に両替するときに為替手数料が発生する
  • 為替レートの影響を受ける

■被仕向送金手数料とは?

  • 海外から日本の自分の口座に送金してもらう場合に、自分が支払う手数料のこと。
  • 日本の銀行の場合、まず、とられると思って間違いない。
  • 相場は4000円程度

■被仕向送金手数料がかからない銀行は?

  • 外資系の銀行ならかからないところが多い
  • シティバンク(CITI BANK)
  • 新生銀行

■為替手数料はどれくらい?

  • 銀行の場合は、1ドル1円が相場。
  • SONY銀行は1ドル25銭と1/4の手数料(だが、被仕向送金手数料がかかる)

■為替レートの影響をうける

  • 日本の円口座に報酬を受け取る時点の為替レートで強制的に日本円に両替されてしまう。

■強制的に両替されないためには?

  • CITI BANK、新生銀行、SONYバンクなら外貨のまま両替せずに預金しておける

■結局どうすればいい?

  • 少額づつ日本円にしたい人は→新生銀行(為替レートは普通だが、被仕向送金手数料はかからない)
  • まとめて日本円にしたい人は→SONYバンク(被仕向送金手数料はかかるが、為替レートがいい)

---------

新生銀行

SONY銀行

posted by お小遣いありがとう at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 報酬の受け取り

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。